HOME > 整形外科
診療日カレンダー


休診日:
木曜・日曜・祝日
※カレンダーの色が休診日になります

診療時間:
月・火・水・金
9:00~12:30、15:00~18:30

9:00~12:30

携帯サイトQRコード

患者の気持ち

整形外科とは

体の運動器の病気や外傷を取り扱っており、主に脊椎、四肢(腕・手・脚・足)の運動器を構成している骨・関節、関節を連結する靭帯、筋肉や腱、脳を除く脊髄および末梢神経の疾患による機能障害や外傷による損傷を診断・治療する診療科です。

対象疾患

脊椎体幹の疾患と外傷

リハビリテーション

痛み、運動障害を主とする疾患、腰痛、背部痛、頚部痛
加齢による変性疾患、変形性脊椎症など
脊椎の異常による脊髄、神経の障害、腰椎椎間板ヘルニア、頚椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、脊椎靭帯骨化症
脊椎疾患に伴う坐骨神経痛や上肢下肢の神経痛
頚椎・腰椎・腰背部捻挫、打撲傷、骨折などの外傷
心臓、肺、消化器など内臓の痛みを除く胸・腹部の痛み、打撲傷、肋骨骨折、肋軟骨損傷脊柱側弯症など、脊柱・胸郭の変形などもご相談ください。

四肢の骨・関節、筋・腱などの疾患と外傷

女性

関節炎、腱鞘炎、肩関節周囲炎・凍結肩(五十肩・四十肩)、膝関節や股関節などをはじめとした全身の関節の変形性関節症。
四肢の打撲傷、関節捻挫・靱帯損傷・亜脱臼・脱臼、骨折をはじめ、骨の全身疾患、特に骨粗しょう症の診断、治療、長期計画、指導に力を入れております。

こんな症状の時はご相談下さい

  • 首、腰、肩や腕・肘・手、脚・膝・足が痛い
  • 手足などが痺れる
  • 打撲、骨折、脱臼、捻挫、外傷(擦り傷、切り傷、火傷、床ずれ)
  • お子様の脊椎、四肢の変形、その他異常であるか疑問
  • スポーツによる故障、運動中の体幹・四肢の痛み

打撲について

一般的に打撲をすると皮下組織を傷つけ出血するため、皮下に青黒く出血斑が出現し、腫れてきます。 軽度の打撲であれば、湿布を貼って包帯で圧迫固定すれば1週間から2週間ぐらいで完治しますが、 関節周囲の打撲や出血・腫脹の強い打撲では専門家による固定や施術を要します。 特に関節周囲の打撲では、関節運動のたびに傷ついた組織が動き、同じ程度の関節周囲以外の打撲と比較して、通常よりも多くの内出血や腫れが起こります。
また、その出血した血液が線維化していく過程で、関節組織が部分的に癒着したり、しこり状の瘢痕組織が関節機能を司る組織の運動を妨害することにより、関節拘縮を生じます。 関節拘縮を起こすと半年や1年の治療期間を要し、場合によっては後遺症として関節拘縮が完全に治らないままの状態で固まってしまうこともありますので、関節周囲の打撲や重度の打撲では、早めにご来院ください。

捻挫について

捻挫の症状は、どの関節に傷を受けたのか、あるいは靭帯損傷の程度によって様々です。 一般的には、関節の痛みやはれ、そして皮下出血といった症状が見られます。はれや皮下出血の症状がはっきりとあらわれている場合には、じん帯が断裂している可能性があるので、早めの受診をお勧めします。
痛みやはれの症状から捻挫が疑われる場合には、患部を固定して冷やしながら安静を保ち、大掛かりな治療が必要になる前にご来院下さい。

骨折について

骨折にはさまざまなケースがあり、範囲や重症度も異なります。足、手、骨盤…など骨折の部位によって、もちろん治療法も違います。基本的に骨はとても丈夫にできていますが、何らかの原因でその骨の強度以上に大きな圧力が外から加わったときに、骨折が起こります。 折れてしまった骨を元の位置に戻して固定することが、骨折治療の目的になります。
まず、骨を元の位置に戻すことを整復といいますが、これには牽引や徒手によるものなどがあります。 一方、固定にはギプスや添え木を使った外固定と、手術による内固定や創外固定があります。

交通外傷の治療について

当院では、交通事故にともなう様々な痛みや体の不調などの治療を行っております。 事故後は、あまり症状が感じられなくても、まずは当院の診察を受けてください。 特に「むち打ち症」は数日経過して、徐々に痛み出す可能性もあります。 軽度な症状であればある程度の治療期間で治りますが、慢性化する恐れもありますので、 交通事故が原因で痛みが出てきた方や不調を感じた方はどうぞお気軽にご相談ください。

足のトラブルでお悩みの方へ

外反母趾や扁平足など足に合わない靴による疾患でお悩みの方のために、当院ではドイツ整形靴の資格を持つシューマスターが患者さまの足に合わせ、インソール(中敷き)の作製や靴の改造、作製を行います。
疾患によっては保険適応も可能です。

シューマスター対応日:毎月第1・3火曜日 午後3時~

ご相談は随時お受けしておりますので、お気軽にお問合わせ下さい。

赤い靴 ドイツ足の健康館 のサイトはこちらから  >> 

当院の役割

リハビリテーション

当院ではこれら傷病による運動機能などについて気軽にご相談頂く窓口として、また適切な解決への道を提供させていただく機関として常に地域の皆様の身近な存在でありたいと考えております。
患者さまの症状とご希望に応じて次のような高度医療機関へのご紹介も行っております。

医院概要

医療法人社団 良保会 奥秋整形外科

住所
〒140-0013
東京都品川区南大井 6-24-9
TEL
03-5753-8282
メールアドレス
info@okuaki-seikei.com
診療時間
月・火・水・金9:00~12:30  15:00~18:309:00~12:30 ※受付は診療開始15分前より行っております
休診日
木曜・日曜・祝日
アクセス
JR京浜東北線「大森駅」から徒歩3分
京浜急行「大森海岸駅」から徒歩10分
(自転車・車でご来院の方は隣の※西友の駐輪場・駐車場をご利用いただけます。)
(※有料)


大きな地図で見る


topへ